FC2ブログ

ほったらかしトレード 

オプション初級者にはうってつけ。


お疲れ様です。

 

 

 

OP100コース16の魔法の一つ、

 

 

 

この記事では、OP100コースが2014年から配信している、

 

 

OP100コース

 

・初級者向けほったらかしトレード。

 

のご説明をしたいと思います。






 

オプション初心者は何がなんだか分からないかもしれません。

 

しかし私達と経験を一緒に積めば

ああ、こんな簡単な事なんだ。と分かると思います。

 

兎に角、一度トレードをしてみること。
こちらの建玉でざっくりしたことを言いましょう。

ここからあと1週間以内に日経平均が18500円に達しない限り、
20500円を越えない限り、余裕で+30万円の利益となります。

 

そんなトレードが上記のポジション。

2017年のトレードアドバイスでしたが、実際にこの予想収益以上の利益となりました。



 

 

ほったからしで毎月30万を目指す。


 

OP100コースで配信している初級者向けほったらかしトレードの

特徴は、10個の特徴が御座います。

 

 

 

1.相場を見なくてもいい

 

 

2.チャートも見なくてもいい

 

 

3.予想もしなくてもいい

 

 

4.他の投資に集中できる

 

 

5.1ヶ月保有するだけで、ジワジワと利益が広がっていく様を体験できる

 

 

6.オプションが初めてでも、しっかりとオプションのコツが学べる

 

 

7.知識と利益が同時に手に入れるかもしれません

 

 

8.途中からの参戦も可能(毎月7-8回案内しています)

 

 

9.日経平均が暴れても問題無し(ロスカット設定アリ)

 

 

10.オプションの理解が深まる

 

 

 

 

 

 

それぞれの特徴についてお話していきたいと思います。

 

1.相場を見なくてもいい


 

OP取引で定期配信なのは弊社以外知りません。

 

この初級者向けトレードも常に【定期配信】

 

15時50分の定期配信だから、どんなトレーダーでも同じ成績に同じ注文に

 

同じ利益に同じ損失になります。

 

定期配信だからこそ、チャートを見る必要も無し。

 

オプションの時間的価値が減少していくトレードをしますので

 

 

ほったらかしトレードで売りっぱなし。

 

 

2.チャートも見なくてもいい


 

オプションの売りとはSQ値算出までの範囲を当てるゲームと同じ。

 

チャートの感覚は不要です。

 

あくまで1か月間の日経平均の上下を当てるだけの投資なので

 

暁投資顧問がオリジナルで作ったSQ毎の作戦に従うだけ。

 

暁投資顧問流の統計学にオプション売りを合成させます。

 

チャートがいいから、チャートが悪いからではなく、過去から未来を予測します。

 

 

 

3.予想もしなくてもいい


 

予想は一切不要です。

 

オプション投資顧問歴7年以上の暁投資顧問が予想します。

 

初級者向けトレードは自ら予想をする必要はありません。

 

 

 

 

4.他の投資に集中できる


 

基本的に【ほったからし】のトレードなので、

 

ロスカットにならない限りは、他の投資に集中が出来ます。

 

日経平均が1000円、2000円上下すればロスカットになることもありますが

 

それ以外のマーケットは他の投資に集中できるほど勝率も高いトレードです。

 

一度仕掛ければ目で追う必要もなく、違う投資にチャレンジ出来るもの魅力的。

 

またそのほったからしに出来る事が初級者には優しい。

 

 

5.1ヶ月保有するだけで、ジワジワと利益が広がっていく様を体験できる


 

オプション売りは1か月限定。

1か月の値動きを予想するだけ。

オプションのプレミアムの本質的な価値はごく僅かで、殆どが時間的な価値で構成されています。

 

時間が経てばたつほど殆どのオプションは価値がゼロになります。

 

そのゼロになるまでの軌跡を私達は売りアドバイスをいたします。

 

一気に利益が1日で増えることはありませんが

 

1か月でじっくりと利益が出る様を体験が出来ます。

 

まずはご体験を。

 

 

6.オプションが初めてでも、しっかりとオプションのコツが学べる


 

 

複雑なポジション、トレードは一切致しません。

 

ただ15時50分の定期配信に従い、16時30分に発注するだけ。

 

オプション特有の複雑なトレードは初級者向けトレードではゼロ。

 

単純にヘッジ付きでオプションを売るだけ。

 

だからこそ、オプションのコツが3ヵ月で分かってくると思います。

 

殆どのオプションの価格が時間的な価値で構成されて、オプションの売りの勝率が凄いこと。

 

日経平均が統計学の範囲内で毎月動くこと。その統計学に従えばオプションが儲かる事。

 

勝手に含み益が増える様を見れます。

 

 

 

 

7.知識と利益が同時に手に入れるかもしれません


 

初級者向けトレードだけトレードすれば

 

勿論勝率が高いトレードなので利益が生まれやすく、一方で知識も徐々に増えていきます。


 

相場観レポートや他のオプションのトレードアドバイスも実際に毎日受け取ることが出来て

 

利益が生まれると初めてオプション投資が楽しくなります。スポーツと同じで上手い人と一緒にすると

 

楽しくなる。楽しくなると、知識は勝手に脳に蓄積されていきます。

 

この知識と利益の良好な循環を暁投資顧問では狙っています。

 

 

 

8.途中からの参戦も可能(毎月7-8回案内しています)


 

 

オプション100コースのほったらかしトレードでは毎月多くて10回。平均7-8回アドバイスをしています。

 

そして全てが独立したトレードになりますので途中からのトレードが可能です。

 

 

今証拠金の枠が空いているな。そう思った時にすぐに取り掛かることが出来ます。

 

 

9.日経平均が暴れても問題無し(ロスカット設定アリ)


 

 

日経平均が下落したらプットは損失無限大なんじゃ?


 

 

こんな質問は毎日のように来ます。

 

じゃあどうして暁投資顧問がこの初級者向けトレードを推奨し続ける事が出来るのか。

 

大暴落では事前にロスカットしているからです。

 

ロスカットしないから損失無限大なだけであり、大暴騰でも大暴落でも

 

ロスカットをポジションを建てるのと同時にアドバイスしているから

 

日経平均が突然乱高下しても安心なトレードとして

 

皆様から人気です。全ての初級者向けトレードにロスカット設定があります。

 

 

 

10.オプションの理解が深まる


 

勿論負ける事もありますが、次第に勝っていくと自ら理解が進んでいる事が分かります。

今月の日経平均の上下を自分で調べたり、初級者向けトレードの

 

アドバイスの前にトレードしたりと、気づいたら勝率が高いオプションの虜に

 

なっている事に気づくことでしょう。

 

オプション取引の第一歩はこのトレードです。

 

勝ち続けるからアドバイスし続けています。

 

支持され続けているからずっと続いています。

 

 

 

 

 

 

ワクワク、ドキドキもしなくてもいい


 

デメリットも他の投資と同じくあります。この点だけは注意が必要です。
リスクが一切無い投資なんて投資ではありません。

だから、弊社は無リスクでお金儲かる!

なんてことは口が滑ってもいうつもりはありません。


しかし、他の投資と比べていちいち予想をしなくてもいいし、
ワクワク、ドキドキもしなくてもいい。

時間が味方になるのがこのオプショントレードの肝。

こちらの権利行使価格のチャートをご覧下さい。

これはオプションのチャート。

 



 

線で囲っているのが今月の値動きです。

 

21000円コールという投資商品のチャートになります。

 

これは21000円に達して初めて利益になるのがこの投資商品。

 

これを私たちは売り、株でいうと空売りを行っております。

 

40円からずっと毎日1円ずつ、2円ずつ下がっております。

 


この権利行使価格を売り推奨し始めたのが、5/15日。

 

21000円に到達しない限りは丸々売ったプレミアム分が利益となります。




例えば株でいうと、***円まで上昇して初めて利益。


となりますし、50円で買ったものは51円にならないと利益にはなりません。

 


例えば先物でいうと、***円まで上昇して初めて利益。

 



となりますし、20000円で買ったものは20010円にならない限り利益にはなりません。



オプション初級者向けトレードで日夜アドバイスしている取引内容は

***円まで上昇しなくても利益、****円まで下落しなくても利益

 

 

という新しい考え方。

前述した21000円コールなどは21000円まで日経平均が1ヶ月の内につけない限り
(むしろつけても、利益になる事があります。)

 

利益となります。

 

 

しかもそれが、日々、利益が蓄積されます(これがタイムディケイと呼ばれる時間的な味方)

 


それが、毎月最高8回程度案内しております。

 

5回で済む場合もありますが、保ち合いだとかなりの収益を生むことが可能です。

 

 

このようにアドバイザーの裁量もショートストラングルでは大事です。

他の投資と違う


株では出来ない事

FXでも出来ない事

225先物でも出来ない事

 

 

がオプションでは出来ます。

 

ほったからしにして、FXは儲かりません。

 

グローバルなファンダメンタル、テクニカル分析も行って初めて、収益を生みます。


株も、ファンダメンタル、テクニカル分析を行って初めて、収益が生まれます。

 



しかし!

オプションでは、「だいたい」の相場観だけで、利益が生まれます。
そして、OP100コースではそのだいたいの相場観も不要。
ただ15時50分のアドバイスに従うだけ。





この手法、このトレードを自身の武器にする事で、全く新しい投資の価値観に
変身できるかと思います。

どんな会員様でも、1年間会員様になれば、この技術、このタイミング、この手法、恐らく私は身につくのではないか?

と思ってお伝えしております。



実は、昔このショートストラングルは流行りました。
有名どころでいうとひまわり証券が有名ですね。

 

私的にズルズル下げているのにもかかわらず
ロスカットを設定しないから、負けるのであって、(どんな投資でもロスカットは必須)

 

 

私は改良を重ねてロスカットを設定し、
タイミングも相場のポイントポイントで配信しています。

 

つまり、上値がそろそろだ。

 

 

と思うときには勿論コールのオプションを配信します。
例えば日経平均、20000円の重さが意識されていますが、指を咥えているだけでは勿体ない。

 

まず、目先の日経平均が重たいなとなっている権利行使価格を売ればいいだけ。


達したら、ロスカットすればいい。至極単純な事です。


実際に重たいんですから。


 

 


あとは時間が解決してくれます。


 



下値はそろそろ固い。と思った時にはプットオプションを売ればいいだけ。
勿論ヘッジ付きが利口だと思います。

そしてロスカットも設定したら、もう、私のトレードそのもの。

 

 

 

ほったからしで、資産形


 

 

 

何が何でもプットがお嫌いな方、プットを買うものだという方へはコールだけ売る戦略も提供。

以下が、コールをこれでもかというくらい、売った今月限の売りあがり。

実際にどうなっていますでしょうか。
0529uriagari.jpg

2017年日経平均の上値の重さが露呈し、こちらの画像時点では日経平均19500円です。

売ったオプション価格は20円くらいでしたから、現在は5円ほど。
もう+15000円の利益です。20500円の権利行使価格でさえも。




これが、今、大人気、ほったからしトレードの利点。

オプション100コースでは、このほったからしトレードも
今年、めちゃめちゃ力を入れています。

コンセプトはずばり、

 

「ほったからしで、資産形成」!



まずはこのほったからしトレードを味わう事で、その利点を実際に享受できると思います。

一度知ってしまえば、もう戻れない楽チン投資。

 

毎月月末の25日会員様を募集しています。