相場状況 

お疲れ様でした~!
GWは如何お過ごしだったでしょうか?
相変わらず観光地は相当込んでいたみたいですね。旅の疲れも負けているポジションを
組んでいたら二倍にも三倍にもなりますが、含み益の状態ですと旅行の楽しさも
二倍三倍にもなりますよね♪

プットもコールも全て売りは処分してGWを過ごしたので
騰がろうが下がろうがどっちでもいい展開だったわけですけど
予想外の14000円超え。
おまけに寄り付きよりも高く引けているので相当強いローソク足となっております^^。

それではテクニカルはどうでしょうか?少し見てみましょう^^
騰落レシオ 129.1%
25日乖離率 6.4%
ストキャス 79.3%
RSI 66.6%

こんな感じとなっております^^。


これをみて過熱していると思う人、思わない人いるでしょうね。
きっとテクニカルなんて人それぞれだとは思います。

自分にあったテクニカルをなんて本では書いていますが、自分にあったテクニカルを
どうやって探せばいいのかなんてどこにも書いておりません^^;

MEが考えるのは騰落・乖離、移動平均、出来高のみ。
オプションは建玉の減少を最も見ます。

テクニカルなんて殆ど逆張りで使います。
オプションは逆張りが楽しいといいますが、その理由は時間的価値に御座います^^。

天井で売る先物よりも天井かな?と思われるコールオプションの売りのほうが
圧倒的に私の中では勝率が高い。それは時間的価値のおかげ。

時間的価値は先物と違い含み益が時間で頂ける金融工学の中でも最高の金融商品だと
私自身思いますので是非ともオプション投資を始めてみましょう♪


おっと話が外れましたが、オプション出来高を本日はチェック。

今日は6月限で見てみましょう

一番出来高がある6月限の一位を見て今後の作戦にお使いくださいませ。
128.jpg





●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号


●その他重要事項

当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

●十分読むべき旨

ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。


※当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。