相場状況 

お疲れ様でした。


今日は終戦記念日です。

犠牲になられた方々にご冥福をお祈りいたします。



さて、本日は昨日明日は安いかな?と書いた通り、安かったです。
これで騰がりやすくはなりましたが、安値をつついてくる力もまぁそれなりにありましたので
騰がる力も残っており、下げる力も残っているという至って単純な思考回路にフィックスしておきましょうか。

お盆期間中はこんな上限と下限をいったりきたりするようなパワーバランスの上で踊らされるのかなぁ。
個別銘柄はやや強弱感が出てきましたけども。

9月限のポジションは既に含み益です^^v

あっという間にプレミアムもいったりきたりだと下がってしまいますのでいい感じに利益になりそうな9月限です。


さて今日は両方見ていきましょう。まずはコールがわから。

0815c.jpg












昨日の出来高トップは出来高トップのまま値下がり。
出来高がないと指摘した通り、本腰が入っていないOPのC。

そしてプット
0815p.jpg














まぁそれなりに。って感じです。


そして日経チャートは少し30分足では瀬戸際。
0815g.jpg











いつものパターンですとこの瀬戸際を回避するのでしょう。
この下落始まりポイントの瀬戸際回避しなければ・・また26周線に近づいてしまいます。

ここを割れてしまうと・・・・・地獄でしょう。



昨日は幅広くプット側に建玉つまれていましたが案の定値下がりです。
少し多い気がするので私の予想ではまだ押す。かな?

今日の建玉はどうなっているのかみもの。





『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。』

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

●その他重要事項

当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

●十分読むべき旨

ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。