相場状況 

日本の雪解けは・・・・・



遠し。




懸念していた事がおきました。


まずはほらいわんこっちゃないと言いたくなる、この銘柄。

7203トヨタの底割れ



そして之を見ると、なるほどと。

1540TOPIX.jpg


お次は●●の番。


●●が知りたい方はお問い合わせを。勘の言い方はお分かりでしょう。




プット。

0320P.jpg


非常に大きく出来高が膨らんでいますが、懸念する程でもないというのも事実。
これだけの下げで、これだけのIVで済んでるのが私は不思議ではありますけどね。

コールなんてまたまた死に体。
もう4月まではうりっぱなしで!

0320C.jpg




ここまで自分の思う通りの展開が続いてしまうと非常に怖いですが、
基本的に下げ相場が一番「銭」を失います。14000円割れは殆どないでしょーと決めつけずに
リスクヘッジをしながらトレードされて下さい。私はどちらかというと売りにくいこの展開は
売って勝負したいですけどね。ただまぁ確かに固い。カチコチのラインではあります。


私の打診買いシグナルは14195円で買い、14380円で返済しました。
こう見ると、今の価格をベースにするならばナイストレードだと思いません??

頭と尻尾はくれてやれの精神でいくとこのように下げた時に「あー返済してよかったなぁ」と思います。

逆に上昇した場合「あー返済しなきゃよかった」となるのが個人投資家であり、そういった考え方を
変えて頂けるように本ブログがあり、本コースがあり、暁投資顧問があります。

だから、そう思ったら負け。






今日から3連休ですが、米国はSQとなります。
ちょっと値動きが荒く、そして私は米国自体は「固い」SQとなると思います。
まさかの大きな下げがきた場合は弊社CFDコースでヘッジを!







『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。』

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

●その他重要事項

当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

●十分読むべき旨

ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。

2014/3/20 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力