225先物ブログ 今日の相場。 

暁投資顧問の手法と情報、見解毎日無料で解説中


株・先物・オプション・銘柄情報までブログでしか書けない情報を提供中

ブログでは書けない事をお伝えします!!
無料メールマガジン銘柄も抜群の成績!

無料情報多数そろえております。
登録は今すぐ↓から


メールアドレス
(必須)














プライバシーポリシーはこちらから。

メールのお問い合わせはクリック!メールフォームが開きます!





◆◇暁投資顧問の公式HPです。◆◇
https://www.akatsuki-toushi.com
◆◇暁投資顧問を利用したお客様の声、まとめてみました。◆◇
http://www.akatsuki-toushi.com/news/voice-all/

\\\当コース概要のHPが出来ました///


暁投資顧問がついにYahoo!デビュー!
http://info.finance.yahoo.co.jp/kabuyoso/specialist/yoso/5114
tousinotatujin.jpg

2017年のまとめ!成績は・・・こちらから
http://225sakiopgogogo.com/blog-entry-4004.html


暁投資顧問では・・・
動画解説行ってます!YOUTUBEのチャンネル登録
https://www.youtube.com/channel/UCOfzLmXpI3qmZfV7_Cs1sYA



Yahoo!株予想で、暁投資顧問 本田(デイトレ・株プロ)が一位!
https://info.finance.yahoo.co.jp/kabuyoso/specialist/performance/




本日もお疲れ様でした!



暁投資顧問の無料メルマガ登録是非是非宜しくお願い致します。


LINE登録無料!投資相談無料!
main03.png

弊社自慢の月間負け無しの225先物1時間足トレード。

07031jikan.jpg


今年の実績が+556万円!
累計実績まもなく+1000万円



お疲れ様でした~!

日経平均は4日目の下落。

21500円を一時割り込み、(それよりもマザーズ指数が大変な事に・・・)


私の暴落のサインは、、、ずっと6月から・・・

0703mail.jpg

ずっと21970円割れで暴落のサインを教えておりました。
見事、500円近く下げて、当てることが出来ました。


暴落のサイン、大当たり~


今回の暴落のサインも、大反響頂いております!

当たりましたね~。おめでとうございます!




暴落に巻き込まれた方、下落でいつも損をしてしまう方、私達暁投資顧問にお任せ下さい。

暁投資顧問OP100コースだと、暴落を「前もって」知ることが出来ます。


暴落のサインは当たったんですけど、果たしてここから新規で売り建ていくのか?というと
私は今は現在、ちょっと売りづらい日柄になってきています。

重要なのは「日柄」。

2週間後、また同じ位置にいたら、多分逆の事を考えますし、伝えます。


今は、今までの売りを考えるトレードよりも、買いを考える日柄にちょっと転換。

何故なら今、個人投資家の懐はとって~もいたい状態だから。
そんな痛い状態こそ、買いのチャンス。

その読みが外れても投げるだけ。

天と底を当てることは不可能ではないのですが、外れたら潔く撤退するだけ。
撤退できずにズルズルと評価損を膨らましていくことが、投資の元凶。



さて、日経平均のチャートです。

0705NK.jpg

ほぼ主要支持線を割り込んでの引け。
実は日経平均よりも深刻なのが、新興市場のチャートです。
明らかに増収増益のいい銘柄ですら売られている状態なので、、
一旦マザーズ指数は買いでいいんじゃないかと
私は思っています。

0705マザマァ

あまり公開しませんが、今日はお問い合わせが多いという事は
結構いたい思いをしている方がいるという事。
だから、私は下げ相場の時はオープンにしています。


マザーズ指数で効いているのが、25日線の乖離率。
現在いつも反発している25日線乖離率-10%の水準まで降りてきました。

ダメならダメで投げればいいので、今は底入れを待つトレードを。

勿論、ここから投げるんじゃなく、買いでトレードを。

思えば振り返ると225先物もこのミニレンジをブレイクして下落が始まりましたね。

070515分

21900円~21500円のBOXから今日の下落が始まりましたが、
下落の割りに、日経VIの上昇は緩やかだし、日経PUTの出来高などは膨らんでいません。

0705PPP.jpg


そして今日のブログのテーマは、新安値銘柄数・新高値銘柄数の推移です
日中のブログでも解説した通り、今日の新安値銘柄数はかなりのビックインパクトを私に
与えてくれました。日経平均はたかだか-170円安なんですけどね。

それだけ1月の24000円超えで大きな信用買いが積まれていた。
ポイントはそれ。

信用期日の到来による、そして含み損による信用買いの投げが
投げを呼び、なんと、今日の新安値銘柄数は 973銘柄!


新安値銘柄数の推移をGC社のチャートで振り返ってみます。

0705新安値

1000銘柄を超えるタイミングは過去を見ても、2016年の初頭から売られた
原油安ショック以外はありません。
それがこのチャート。

0705新日経

ちょうど1000銘柄以上の下落があった翌日から
相場は反転。投資家の屍が積まれた💹ですが、投資家が入れ替わって、
相場が上昇基調に入ります。
その当時のチャートをふりかえること、とっても大事です。

新安値銘柄数のチャートと日経平均を照らし合わせてみて下さい。
不思議と底入れと重なっていくことでしょう。



残念ですが、それだけ、個人投資家の懐が痛んだ一日だったという事になります。

この新安値銘柄数だけを見ても、目先の下値であることが今、分かって頂けると思います。

新高値銘柄数はおまけとして公開しておきますが、

0705新高値銘柄数は

この状態。株価の勢いを示す新高値銘柄数は1月をピークにどんどんなくなってきています。
それだけ株に不利な状態が続いていますが、もしオプションと株の両刀だったらどうでしょうか?

新高値銘柄数数が落ち込み始めた時にオプションプット買いやコール売りに切り替え、
新安値銘柄数がピークになったら、優良株を味付け買い。



そう、投資の幅が広がる事もさることながら、行う事はたったこれだけでいいんです。

だから、私は散々二刀流の事を皆様へ申し上げております。


それを私はこのブログを通して皆様に案内をしていきます。
株がダメなら先物で。
先物が有利でなくなったら優良株で。

下げは先物で。
上げは「必ず株で」

先物は10倍になりませんが、株は10倍銘柄はどんな下げ相場でもあります。

ただ私は先物に関しては確固たる理論と経験に裏付けされた嗅覚を持っていると思うので
ロスカットはしますが、大きなトレンドでは負けません。

いざという時頼りになる存在でいたいです。


だって私がトレーダー時代、そういう投資顧問はありませんでしたから。
自分が欲していた存在に、少しでも近づければいいなと思っています。







相場にご不安な方に対して無料サポートを行っています。
弊社にご連絡頂きますと、無料で投資のご相談が出来ます。

下げ相場の時は毎年行っている無料サポート。
是非、お試しください。
非会員の方、大歓迎です!







▼OP100コースの代表コンテンツ▼


2018年間+500万円225先物1時間足トレード

⇒225先物を1時間足で分析、配信するトレードです。
毎月3,4回の売買で最も稼げている225先物配信として今年有名な225先物比較サイトへ取り上げられています


夜の225先物!大衆心理を利用した先物のサイン


⇒暁投資顧問の完全オリジナルサイン。
2018年2月のセミナーで披露した手法。225先物を買った人、売った人のデータを集め
個人投資家の逆を突くトレードを形に、お金にした今、大人気のサイン。今年は+1510円抜き中。
少額投資家向け。

勝率7割のオプション+先物配信カバード戦略

⇒先物オプションの同時ポジションであるカバードコール、カバードプットを2017年から配信しています。
1年間で130万円の実績と勝率7割以上の勝ち癖をつけるためのサイン。
今まで一度も勝ったことがない方は1年間運用してみれば分かります。




ゴールドマンサックスのモノマネをしてお金を稼ぐ戦略

⇒ゴールドマンサックスのモノマネトレードは去年の大阪セミナーで披露。
勿論今年も勝ち続けているオプション取引だけを使ったトレードアドバイス。
夜の定期配信なので忙しい方へも◎

オプション上級者向け!今年は400万円オーバー!

⇒2016年からスタート。累計利益は1000万円以上。今年は400万円の利益を達成中。
オプション取引の様々な良いポイントを配信。定期配信です。アドバイザーの全力の知識をお金に替えています。

オプション初級者はこれだけ抑えて!1か月30万円利益!

⇒オプションの初級者の方はまずはこの初級者向けをトレードして下さい。
毎日配信毎日定期配信で、1か月30万円の利益を目指します。
複雑な売買は一切無し。


プロが使うテクニックを初級者の方へ!カレンダースプレッド

⇒プロが使うカレンダースプレッドをオプション初級者の方の方に毎月一回の配信を
行っています。年間約100万円の利益を達成中。勝ち癖がつきます。



相場の天と底を当て続けるトレード。壁トレード!

⇒数々の天と底を当ててきた日経平均のポイント価格配信。
今まで天井で買ってしまった方、今まで底で売ってしまった方専用のトレードです。
年に5,6回の配信のみ。負けは殆ど無し。


投資で1000万円稼いでみたい方へ。定期配信の夜オプション!


⇒1000万円の道。企画のナイトセッション専用トレード。
定期配信で今年は520万円。本当に稼いでみたい方はこの夜のオプション先物取引を。


愛されて7年!毎日配信の相場観レポート!

⇒コース設立以来、ずっと続けている相場観レポート。
一度読めば分かります。先出し予想と深読み予想。今までのどの投資顧問よりも
当てる相場観と自負しています。定期配信。

225先物 ブログ 



下落きたね。
SQ22000円がなくなった理由。

それはプットとcallのプレミアムの差です。

0705pt.jpg

P>C に現在なっています。

つまり、プットのプレミアムが明らかにcallよりも高い。
これは先週からずっと行われておりました。

現在イーブンが21500円。

そりゃそうだ。原資産が21500円付近ですから。

ここからプットとcallが逆転する権利行使価格を見つければ
SQの上限と下限が大体決まります。


1時間足トレード約定しませんでした。



225先物 ブログ 新高値と新安値 

結構先週の動画解説が評判で。


日経平均を買うタイミングは新高値と新安値に注目してください。と解説しました。
その新高値と新安値銘柄数を判断材料にブログで今日は徹底解説をしたいと思います。

今日新安値は600銘柄以上。

過去のチャート感からはそろそろ感がでてきています。

凄く簡易的ですが、新安値銘柄数のチャートをGC社から引っ張ってきました。
新安値
ご参考下さい。



さて、今日昼休みで225が弱含みという事は日銀が入らないかな?


運命の日 7/6日は明日。






投資コラム ETF分配金? 

暁投資顧問の手法と情報、見解毎日無料で解説中


株・先物・オプション・銘柄情報までブログでしか書けない情報を提供中

ブログでは書けない事をお伝えします!!
無料メールマガジン銘柄も抜群の成績!

無料情報多数そろえております。
登録は今すぐ↓から


メールアドレス
(必須)














プライバシーポリシーはこちらから。

メールのお問い合わせはクリック!メールフォームが開きます!


225先物 1時間足トレード。
今月は目指せ100万円。あと22万。
07031jikan.jpg

日経平均は1週間前が22000円~22400のレンジで推移していましたが、
今週の7/2日、大きな一本下げとなって500円の下げ。

この下げは7/2日。下半期のスタート日という晴れの日に、しかも月曜日。
この突如とした下げが投資家心理を現在悪化させております。

諸説紛々、この売りは何なのか説が、囁かれています。
私は海外投資家の貿易戦争、そして小売業の成長鈍化に伴う
売りだと思っていたところ、日経新聞からこんなニュースが。

財務省が5日発表した対外及び対内証券売買契約などの状況(週間、指定報告機関ベース)によると、海外投資家は6月24~30日に日本株を6週連続で売り越した。売越額は2998億円だった。米中の貿易摩擦を懸念した売りが続いた。

 国内の中長期債は2週ぶりの買い越し。買越額は9512億円。短期債は2週連続の買い越しだった。

 国内投資家は海外の中長期債を3週ぶりに売り越した。売越額は2934億円。海外株式は14週連続の買い越しだっ
た。

先週分ですが、海外勢は6週連続の売り越しとなっています。
2000億円とインパクトは弱めですが、機械的な売りフローが6週間も続いているとされています。


さて、本題ですが、ETF分配金の売りが海外勢の売りも誘発したと最近よく解説されています。
ETFに絡む需給変動は一時的な要因だと思いますが
昨今は日銀のETF買入れもあって市場の歪みが度を超すレベルまで飽和しています。

日銀が購入しているのは20兆円。
ETFの資産総額は30兆円なので、7割を日銀が保有していることになります。

巨大になったETFの配当支払いは7/8と7/10に集中しており、この配当金、分配金を捻出するために
4000億円程度の売りインパクトがある。だから、先行して資産売却を先回りした売りが入った。

こう解説されています。


日銀が購入しているインデックス連動型のETFは
配当を受け取り、すぐさま、手元のキャッシュを再投資します。
そして年に1回、ETFの配当を投資家に分配致します。

長期的な連動性は失われませんが、この売りインパクトは短期的なチャートに影響が結構あります。

なお、実際に調べた方からの引用ですが、
配当が払われた後、例えば7/10日以降のトータルリターンは5年間では
平均+3%以上の上昇だそう。
つまり、今回の下落が本当にETF分配金に伴う下落だったとすると、
来週は答え合わせが出来そうです。




ただ実際には
1.失速した第一の理由は中国景気の減速懸念
2.投資資金の米国還流。
3.ETF

の三つがふくざつに絡み合った結果の下落だったと私は位置付けます。

225先物ブログ リバウンドがない。 

暁投資顧問の手法と情報、見解毎日無料で解説中


株・先物・オプション・銘柄情報までブログでしか書けない情報を提供中

ブログでは書けない事をお伝えします!!
無料メールマガジン銘柄も抜群の成績!

無料情報多数そろえております。
登録は今すぐ↓から


メールアドレス
(必須)














プライバシーポリシーはこちらから。

メールのお問い合わせはクリック!メールフォームが開きます!


225先物 1時間足トレード。
今月は目指せ100万円。あと22万。
07031jikan.jpg


動画、ご視聴ありがとうございました。
IPOの買いの成功。結構反響がありました!

60%おめでとうございます。


そして日経にリバウンドが全然ない。
テクニカル的には打診買いでいい水準まできたのに、
騰がる材料、ポジティブになる材料が不足して、
外国人投資家も売買代金の薄さから、興味薄状態なので、

こりゃあ去年の夏ごろのようなイメージですね。

下記の図は一目均衡表の雲。
危険な0705

一目均衡表の雲の下限。雲に入る前の線の事ですが、
そこを上値にしてしまっており、かな~り微妙。。。

しかも今日日経52週線割れ。

デンジャラスな時には手に膝を置いて、買いを待つ。
売りの戻りはcall。

先物売りはやや踏みあげられそうなので・・