相場状況 

政府は22日、民間企業の投資促進に向けた官民対話の会合を今秋にも新設する方針を固めた。企業に設備投資や研究開発投資を促し、経済成長を安定軌道に乗せるのが狙い。安倍晋三首相が同日午後、議長を務める産業競争力会議で表明する。
 官民対話の会合は、経済閣僚と経団連など経済団体で構成する見通し。主要企業を中心に収益拡大が続く中、政府、経済界、労働界の政労使会議で実現させた賃金引き上げに続き、官民一体となって投資の促進を図る

このニュースとギリシャかな。
リバウンド要因。



『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。』

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

●その他重要事項

当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

●十分読むべき旨

ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)