相場状況 

2016年の株式市場は、中国、韓国、台湾、シンガポール、オーストラリア、インド  など世界的な株安のスタート。

明けましておめでとう御座いました。

今日のブログはとても簡単で失礼致します。


新年早々、物騒な情報など入ってきており、大発会でこの下げは
あまり記憶にないような。。
(中国株、終日取引停止、サーキットブレイク、日経平均株価でいうと-1700円安。。。)





とにかく新春レポートではコール売りとお伝えしておきましたが、
本当にその通りの展開へとなっております。

レポート購入者はおめでとうございました。

新春レポート銘柄も中々の具合です。


下げがキツく、ややあのサインも点灯しはじめていますので
私はここからプット売りはしないでくださいとお昼にきつく会員レポートでいっております。(誰もしないでしょうけど)



安易に1月のプット売りは痛い目見ると思います。
やるなら戻ったところをコール売り。これは一貫していってますけど、今月もそうでしょう。
よっぽど相場の環境や需給が好転しない限りはコール売りに勝機アリとみています。

一応テクニカル上の売りサインが出現していますので
ベアシンセなどいいかと思います。コール売り+プット買いです。

ま、順張りですが、12/15日安値を割り込んでいるので教科書通りの仕掛けかと。


年初からきつい展開ですが、下げには下げの儲け方がありますし、
下げのほうが実は儲けやすかったりします。

是非下げに強いOP100コース、暁投資顧問にご入会してみてはどうですか?
まぁ会員募集は月末ですが、プット売りで損失はさせません。
(1月限はコール買いで損失でした。皆さますいません)

下げに強い投資顧問を本当に選んでください。
上昇に強い投資顧問を選ぶよりよっぽど優位性があります。

だって上昇相場なんて変な話、誰でも儲かるじゃないですか?

大事なのは下げでもリスク管理を怠らない処。
個人投資家のリスクヘッジにたいして背中をおしてくれるところ。
そんな顧問を選んでみて下さい。






というわけで、今日は短いです。

明日からブログは通常運転致しますのでどうぞ2016年度も
何卒宜しくお願い致します。


この日足の下げに対してはかなり注意喚起しておきます。

会員様以外のご相談もOkです。
もし買いをお持ちの方いらっしゃいましたらご連絡下さい。

ただし、対応は明日からになります。
今日は年初から病院です。


あ、そうそうポンド円の売り、ついてきた人、おめでとう。
5円も勝ちましたね!500PIPS抜き達成。


これはチャート張りがいがあるな。。(笑)




『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。』

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

●その他重要事項

当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

●十分読むべき旨

ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)