相場状況 

ダウも日本も大幅高、欧州も堅調推移している中で
どうも目立っているのがドル円の低迷さ。

つまり日銀金融政策決定会合の評価自体は国内勢は良しとし、
海外勢はテーパリング(実質出口戦略)と解釈したのではないでしょうか?


少しだけ、ミニ勉強会をやっております。
お時間のある方は是非。

今週末土曜日日曜日はお休みを頂きますので
是非入会前に知りたいことがあれば、ご連絡を。


最近の秘密記事銘柄は御覧の通り
0921himitsu2.jpg

もうすぐ秘密記事銘柄スタートの3月から6か月ですが
6か月で+600%の騰落率をとれています。
全ての秘密記事銘柄の実績を書いています。
入会前に検討材料として是非。
http://225sakiopgogogo.com/blog-entry-2328.html


すこぶる調子がよい状態です。
何せ下落を味わっていない状態ですからね。
むしろ株+OPならば絶好の下落でした。
持ち株をストップロスで損失ゼロで手放した後は
ヘッジのプットが膨らみましたでしょう。
500円以上下落したわけですから、プットがどれだけの利益が出るのかわかると思います。

これが株+OPです。
既に多数の方がこの取引にシフトチェンジしております。

是非上昇は株で、下落は先物+OPでとっていきましょう。
日本のマーケット(日経平均)が上がらないんだったらグロース株(新興株)でとればいいわけです。


そんな秘密記事銘柄は、明日の夜間、9月号ファイナルをお届けする予定です。
会員の方も非会員の方も(月曜日に会員募集スタートするのですぐ入会すれば間に合います)
是非明日の夜間、9月号ファイナルを見逃さないようにしましょう。


ちなみに直近の秋号はブログの前述のとおりの成績ですが
分かりやすく書くと

CRIMW 3698は13%30%
極楽湯 2340は8.1%7.6%
エイチワン 5989は8.6%15.2%
SHIFT3697 8.8%
ベガコーポ 3542 10.6%20.6%
フリークアウト6094 7.4%
ドリコム 3793  10.3%20%
クリークアンドリバー社4763 7.6%
アストマックス 7162 6%



こんな感じで好調すぎるのが玉に瑕。


まとめると、OP100コースにはこんな形の売買手法やコンテンツの拡充を
測っております。


1.日ごろの相場観
2.レポート
3.オプショントレード
4.オススメポジション(今年は+300万円以上利益)
5.壁トレード(壁トレードについてはブログを御覧下さい)
6.毎月の重要変化日(相場の変化をお知らせする日を当ててます)
7.秘密記事(各種アノマリー、法則、統計的に優位性があるトレードやみなさん大好きな秘密記事銘柄を紹介)
8.寝かせるだけの簡単オプション投資
9.コールオプションを売りあがるだけでの簡単投資
10.225先物の1時間足トレード
11.ドル円の1時間足トレード
12.ドル円の実際売買
13.ゴールドマンサックスの手口を使った手法
14.今年一番通用しているテクニカルを使った225先物の売買サイン
15.各種225先物・オプションの売買サイン




あなたを支える
コンテンツがこれだけあります。

是非投資に迷ったら暁投資顧問OP100コースへ。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)