1時間足トレードのサイン実績と説明 



こんにちは。

OP100コースの追加コンテンツとして2016/3/23日から
MT4という世界標準チャートソフト
http://zai.diamond.jp/mt4

を使った60分足でのシグナル配信を行っております。

思いのほか成績が好調なのでその成績と詳細を本記事では書いてまいりたいと思います。

0923itijikan.jpg


↑が弊社で利用しているMT4.とインジケータ(テクニカルサインを出してくれるソフト)

これを、15時50分に全ての会員様に以下のようにしてお伝えしております。


1as1e.jpg


売買は簡単です。
陽転になれば買い
陰転になれば売り

これをナイトセッションの寄り付きで繰り返すだけ。

3/23日にスタートしてからの成績は
11161時間足






+1950円
225先物ラージ1枚換算で+213万円
225先物ラージ3枚換算で+639万円
225先物Mini3枚換算で+69.3万円


となりました。


ドル円の成績も好調です。
11161時間足ドル円







+7.35円。
+735PIPSとなりました。



様々なFXの情報商材があふれている中、OP100コースの
このシグナルと、当該商材を比べてみましょう。

実際の配信で、利益を出している投資顧問のシグナル配信。
バックフォーワードや理論上での成績をアピールしているFXの情報商材。


暁投資顧問ではリアルタイムサポートをしております。
どちらが顧客目線かつ、実際の資産が増えているでしょうか。


その答えは、入会したらわかると思います。


OP100コースでは以下の取引手法とコンテンツを拡充しています。
1.日ごろの相場観
2.レポート
3.オプショントレード
4.オススメポジション(今年は+300万円以上利益)
5.壁トレード(壁トレードについてはブログを御覧下さい)
6.毎月の重要変化日(相場の変化をお知らせする日を当ててます)
7.秘密記事(各種アノマリー、法則、統計的に優位性があるトレードやみなさん大好きな秘密記事銘柄を紹介)
8.寝かせるだけの簡単オプション投資
9.コールオプションを売りあがるだけでの簡単投資
10.225先物の1時間足トレード
11.ドル円の1時間足トレード
12.ドル円の実際売買
13.ゴールドマンサックスの手口を使った手法
14.今年一番通用しているテクニカルを使った225先物の売買サイン
15.各種225先物・オプションの売買サイン


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)