米国大統領選挙とVIX指数 


久し振りのコラムです。

米国大統領選挙について。
トランプが逆転した、という事で、一時的なリスクオフに晒されているグローバルマーケット。
不安と歓喜の渦の中、果たして米国大統領選挙とはいったいどういうシステムに基づいて
大統領が誕生するのか、まずはそのシステムを解き明かしていきたい。


日本には大統領制度がありません。
首相がトップであり、そのトップは与党国会議員の推認で決まります。
米大統領選も近い形です。
有権者が、選挙人を選び、選挙人が大統領を選びます。
つまり有権者からの総獲得票数ではなく、各候補が全米50州とワシントンDCで獲得する「選挙人」の数で勝敗が決まる。

そして州ごとの集計が

「勝者総勝ち取り方式」

となっている。
(メーン州とネブラスカ州を除く)

例えば両者の間が1%の差しかなくても、

得票数1位

の候補者がその州の選挙人全てを獲得することになっている。

つまり、大統領選で勝つためには、
一部の層(州)から圧倒的な支持を得るよりも、全体的に満遍なく支持を得ることが重要です。


こうしたことから、直近リスクオフの発端となっている
全米支持率を見ても大した意味はありません。
州ごとの支持率を満遍なく見なければ選挙の勝者を予測することはできないのです。


そして、選挙人の合計は538人。
この過半数の270人がポイント。
270人を獲得した候補者が大統領に選出されます。


選挙人の数は各州の人口に応じて割り当てられます。
米国で最も多いカリフォルニア州では選挙人の数は55人、
モンタナ州やアラスカ州など小さい州では3人と大きな差があります。


こういった仕組みになっていますので、
米国の有権者、つまり我々一般国民からの総獲得票数で勝っても
「選挙人」の獲得数で各候補者が上回ることができなければ、大統領になることはできません。

実際、2000年の大統領選では、
民主党のアル・ゴア候補が5099万票をとりました
一方共和党のブッシュ候補が5045万票と50万票の有権者は民主党を支持しました。
しかし選挙に強い共和党です。
選挙人獲得数ではブッシュ候補が271人の過半数を獲得し、無事大統領に就任した。


過去6回の大統領選ですべて民主党が勝った州(19州)の選挙人を足すと
現在は242人(19州)
共和党は102人(13州)。

この時点で、民主党候補は28人の選挙人を獲得すれば勝つことになります。

もっというと大きい州であれば、残り一つ取れば民主党候補は勝利することができますが
トランプ氏率いる共和党候補が勝つには民主党が今まで勝っている上記19州以外のほぼ全てに勝たなければなりません。

そして、今日のこのリスクオフはいわゆる選挙人獲得予想がトランプ氏が覆ってきたことが事実。
支持率ではないです。選挙人獲得予想です。

今朝の時点では選挙人獲得予想会社によると
クリントン候補が226人に減少し、
トランプ候補が180人になりました。


これで、計算は分かりますね。
270人までクリントン氏はあと40名強
270人までトランプ氏はあと90名強

まだ選挙人では2倍の余裕があるクリンント氏です。


これが大統領選挙に向けた、簡単な解説です。

あとはセルザファクトでしょう。


恐怖心理指数も騰がってまいりました。
リスク旋風吹き荒れる、20ポイントをちょうど超えてきました。
日経VIも同様です。相当に膨れ上がってきました。
ボラを売るのではなく、リスクヘッジでいいでしょう。
米国の売りサインは私が勉強会で作り上げています。




111104.jpg

しかし、9月に、コツコツ225先物オプションコースで、買い助言を行っています。
12ポイントで買い、今朝、返済のアナウンスを致しました。


ドン底で買えている理由はこちらのVIX指数の
http://225sakiopgogogo.com/blog-entry-2504.html

こちらの秘密記事をご確認下さい。
VIXの買いサインをつくり、見事成功しています。2回もね。
そして、今回も。おそらく次も当てることが出来ます。
これもコツコツ225先物オプションコースのレポートで、配信しています。


4a4s4e.jpg


え?VIX指数なんてポジションとして持てるの?買えるの?

1552 のETFくらいじゃないの?

いいえ、違います。
1552 ETFには致命的な欠陥があります。
それはかなりの好評を頂いたこの記事。
欠陥商品であること、そして、1552を買うな!ということ、説明などを書いています。
是非ご一読下さい。
http://225sakiopgogogo.com/blog-entry-2519.html


もしVIXの買いサインが欲しい方、
そして、どこの証券会社で買えるのか?

気になってしょうがない方は、是非私のコツコツ225先物オプションコースへご入会下さい。



もう一度、知りたい方、こちらの記事に買い方、使い方、
全て書いています。

リスクオフ時にとても役に立ちますし、これだけで資産運用も私は可能だと思っています。
だって、12ポイントで買って、22ポイントで返済出来ているんです。
値上がり率は100%超。
100万円が200万円。
200万円が400万円に2か月でなった計算です。


必ず、読んで、必ずこの証券会社の開設を行いましょう。
買えるポイントはわずか一年に数回。
買っても最大半年間は暇ですし、暇すぎて、退屈です。

いくら待てど暮らせど、買いサインも返済もできないかもしれません。

しかし、こちらのデータの通り、殆どの確率で勝てています。
http://225sakiopgogogo.com/blog-entry-2504.html

待つのが得意な方、
長期投資\(^o^)/の方。

是非このサインを自分のものにして、年金に充てましょう。



良い投資程、退屈なのです。




この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)