相場状況 

指数は、トランプショックの安値から2000円ほど上昇。

割安が買われる流れ、今日も続いています。
ただ、25日線かい離率、ここ気を付けておきましょう。


明日土曜日は暁投資顧問の大!勉強会です!
(全コース・全担当)

今コツコツ225先物オプションコースで最も熱い!1時間足トレードのサイン。
こちらも詳細を説明します。
トレーダー・初めて225先物を扱う方、入会希望の方、
どんな方でも、明日は私にお電話下さい。
かなりのお申込みを頂いていますが、
いいところだけではなく、悪いところも話しておかないといけませんので今、書いています。

この成績はバックテストではなく、実際に配信しているからこそ、だと思います。

11161時間足



この表は日経225先物の1時間足という短中期トレンド(比較的個人投資家が好むようなトレンドの時間軸)の
上昇・下落のサイン判定・配信を行っている実売買の成績です。

MT4を活用してサインを判定しておりますが、サイン判定を始めたのは3月末。
そこから遂に2000円抜き(225先物ラージ一枚運用で+200万円)
を達成できました。

大きなトレンドに強く、小さいトレンドには弱い。
これが実情です。
かなりこのサインのおかげで、入会希望の方がいらっしゃいますが、
本当に悪いところも話しておかないといけません。
それがこのように5連敗が一番の低成績。

5月19日 日経平均 陽転 16450 5月23日 16330 -120
5月23日 日経平均 陰転 16330 5月26日 16640 -310
5月26日 日経平均 陽転 16640 6月2日 16420 -220
6月2日 日経平均 陰転 16420 6月8日 16590 -170
6月8日 日経平均 陽転 16590 6月9日 16480 -110

保ちあい相場で5連敗しています。
5月19日には16450円
約1か月後の
6月8日には16590円。

御覧の通り、値幅が小さい、レンジ相場で、負けます。


そこだけはご了承ください。


が、成績は群を抜いています。

11161時間足




これもコツコツ225先物オプションコースにご入会頂ければどなたでも受講・受信出来る225先物のサインです。
ドル円のトレンドも判定していますので、

11161時間足ドル円

どちらも陽転となった時はコール買いやプット売りなど。
をされる方も少なくはありません。

毎日の相場状況で御伝えしているものですから、毎日相場の状態や向きなどを図る上で
非常に重宝されています。

コツコツ225先物オプションコースのコンテンツは多数ありますが、225先物の運用のみ、
あるいはFXの運用のみ。という方へも推奨できる投資手法になります。

サイン自体はコロコロ切り替わる事もありますが、
陰転(売り)・陽転(買い)はあらかじめ伝えてありますので

暁投資顧問の皆さんはどうされているのかというと、
売りと買いを常に繰り返す、「ドテン売買」をされています。
トレンドが常に1方向で限られているので常にポジションを保有してい状態です。
常に持たないという相場観もあり。です。

現在は17670円で買い、陰転値は今日は会員様以外へもサービスでお知らせしますが、17700円。
つまり17700円に一瞬でもタッチすれば陰転。ドテン売りというわけなので、
17700円売りという逆指値設定をしてあとは仕事するか、 寝るか、だけ。


忙しい方でも非常に安心できるトレードです。
是非、225先物トレーダー、お待ちしています!




この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)