相場状況 

sutokyasuy.jpg

ストキャス。でマザーズ指数を見ています。

現在、日経平均はリバウンド後、揉み合い中。

マザーズ指数は綺麗な反発と陽線ですが、ストキャスティクスというテクニカル分析で見てみます。

割と最近まではストキャスティクスの底値圏でのゴールデンクロスは信頼性が高い反発の印。

10月のゴールデンクロスは三日間しか続きませんでした。その後、底値を試しにいく下落があるのですが

今回は期末という季節柄、一旦は反発しそうだと思った次第です。

今日を見ると
新興市場はまだ終わっていない。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)