相場状況 

説明



225の(短期)チャート解説。
ナイトで流れた大きな陰線を越えない範囲での揉み合い中。
この陰線の始値を超えて、ようやく、短期調整が終わると判断出来よう。

なお、19920円で今二回頭を叩かれています。


短期勢は無理して買う必要はない。
大きな押しを待つか、流れの変化を待つか。

と書いていたら引っ張っていた
UFJ 三井住友がマイナス圏へ。

FOMCまではこんな調子かと。


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)