225先物 ブログ 半値押し。 


下記は225先物のチャート。
半値押し
5月高値。
5月安値。

この半値押し水準が22480円。

今この半値押しを割り込みつつありますが

日経平均の現物で25日線割れ、週足での26週線割れなどは
少なくとも日経平均の今後を左右する上で重要なヘッジラインなので
引け方が今日はとっても重要だ。

そう思います。

日経VIも17台まで来ていますのでこちらも要警戒。
戻り売り相場を見誤らなくて良かった。


5日線割れで私はまずポジションを確認すること。
これを言いましたね。

そこから少しだけリバウンドしましたが、

その時5日線割れ引けなんて時代遅れ。

なんてことをネットで書かれていましたが、ほら、通用するでしょう。


初級者でも分かりやすく、そして再現性が高く、なおかつ
検証可能な簡単な下落の一歩手前のサインとして私は1500名以上の方に教えてきました。

5日線は一週間分の売り買いコスト。
このコストが売り>買いに傾くことが割れ引けであり、5日線の向きが下向きになる事を指します。


5日線割れ引けが外れたっていいじゃない。
下落への注意喚起はタダでもすること。
上昇への注意喚起なんてしなくてもいいくらいだけど
下落は必ず個人投資家さんが損をしやすいからね。(私は大好物ですが・・)




なおOP100コースの
22830円からの売りサインは22440円で返済完了。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)