FC2ブログ

225先物ブログ 今日の相場。 

小康状態にあった米中貿易摩擦で、トランプ大統領が中国への追加関税発動を示唆したため、ダウ平均は一時急落したものの、


その後は持ち直し。

米企業決算が本格化する中で、未だに様子見ムードは強い。

東京市場も明確な方向感は出ず、前日終値付近での揉み合いが予想される。日経平均は小幅続落のスタートで、昨日上昇したトヨタなど自動車関連も反落。参院選については与党優勢が伝わっているが、反応は乏しい。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)