FC2ブログ

相場状況 

日経平均は小反落のスタート。米国市場は小幅上昇となったものの、上昇圧力はそれほど強くなかったため、寄り付き段階では利益確定売りが優勢だが、24000円を挟んだ動きが予想される。日立から医療機器事業を買収する富士フイルム HDが高い。1700億円のキャッシュが入る日立製作所も高い。サンバイオは3日連続の売り気配。ソフトバンクグループは5日続伸。米中合意については署名が出来るか、懐疑的な見方も出ている。日銀金融政策決定会合は材料視されていない。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)